Git

【GItHub超初心者向け】リポジトリのcloneについて

こんにちは!
今回はデザインから少し離れて、ソースコード管理ツール「GitHub」についての記事を書いていきたいと思います。

何を隠そう私も最近GitHubを勉強し始めたばかりなので、アウトプットの場にしつつ、同じような超超超初心者の方の役に立てば嬉しいです!

・GitHubを勉強し始めたばかりでよくわからない・・・
・cloneってどういうときに使うの?

こんな方に読んで欲しいです!

【GitHub超初心者向け】そもそもGitHubとは何か

git(ギット):拠点
hub(ハブ):集まり

と訳すことができます。

チームで開発を行うとき、自分を意外にも複数のエンジニアが日々プログラムを更新していきますよね。
自分が更新した履歴を残したり、自分以外のエンジニアが修正・更新したソースコードの記録や追跡などが簡単・便利に行うことができるのが
このGitHubです。

チーム開発においての必須ツールといっても過言ではないと思います!
これからエンジニアを目指す方は勉強しておいて損はないですよ。(たぶん)

【GitHub超初心者向け】リポジトリについて

GitHubで使う「リポジトリ」について、サラッと説明していきます。

リポジトリ

リポジトリとは、ソースコードを保存する場所のようなものです。
たとえば私、IZAWAが自分のホームページのソースコードをGitHubで管理したいとしましょう。

GitHubの中のどこにソースコードを保存するのか指定するために、「リポジトリ」を作成する必要があります。
簡単に言うと、「ソースコードが入っているファイルを保存するためのファイル」という感じですかね!
リポジトリと連携させたファイルは、その変更履歴を記録し、保存していくことができます。

ローカルリポジトリとリモートリポジトリ

リポジトリには、2つの種類があります。
「ローカルリポジトリ(=自分のPC)」と、
「リモートリポジトリ(=ネットワーク上に存在)」の2種類です。

ローカルリポジトリ(=自分のPC)で変更や更新したソースコードやデータを、リモートリポジトリ(=ネットワーク上)へ送る、という流れが基本的なGitHubの使い方です。

ちなみにリモートリポジトリはGitHub上で作ることができます。
ローカルリポジトリは基本的に、GitHub上で作ったリモートリポジトリをクローン(!)して作成します。

出てきましたね、クローン!
さっそくクローンについての解説にうつります。

【GitHub超初心者向け】クローン(clone)しよう

クローンって聞くと、同じものをコピーするみたいなイメージをする方が多いんじゃないかと思うんですが、そのイメージ、バッチリです!
リモートリポジトリをローカルにダウンロードすることができるのが、このクローンというコマンドです。

たとえば、すでにGitHub上にアップしている「IZAWA HP」の、「MEMBER」というページの修正を私の友達(Aさん)に頼むとします。
私のローカルリポジトリ(=私のPC)とリモートリポジトリ(GitHub上)には、「IZAWA HP」ソースコードの最新版がありますが、
当然、AさんのPCの中には「IZAWA HP」ソースコードは入っていません。

ここでこのクローンというコマンドを使うことになるわけですね!
クローンすることで、Aさんも「IZAWA HP」のソースコードを自身のPCにダウンロードして、修正作業を行うことができるようになります。

クローンする際のリポジトリのURLは、こんな感じでGitHubからコピーができますよ。↓

ちなみにこのあとAさんは修正作業を行って、HPに公開したあと、
その最新版のソースコードをGitHub上に更新してくれるはずです。

そうすることで、次回私が自分で他のページを修正したいときは
前回Aさんが更新してくれたソースコードをダウンロードしてきて、作業することになります。
ただこの場合はクローンではなく、別のコマンド(fetch・merge)を行ってからの作業になるわけですが・・・それはまた次回にしましょう〜!

本日はGitHubの超初心者さん向けに、クローンというコマンドについての解説をしてきました!
わからないことがあったら気軽にコメントくださいね。

ABOUT ME
Izawa
2020年9月にPlaygroundに入社。 Webディレクション・デザイン・HTML/CSS・GitHubを勉強中。 趣味はライブに行くこと!好きなジャンルは邦ロックです。
株式会社Playgroundのサービス
  • 【今なら無料】ノーコードでホームページを作成できるRakwi
  • 【月額500円】Web制作とアプリ開発を学べるオンラインプログラミング講座Upstairs
  • 【月額44万円で開発支援】スタートアッププラン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA